マイナスの検索

テレビを見ていたら、WEB検索の仕方で驚いた事があった。 検索ワードとともにマイナス記号を付けたワードの入力。 どういう事か調べてみたら、除外したいものを指定する方法らしい。 さらに、これ以外の検索方法もある。 こんなに便利に作られているのに知ら…

頭に来ても。。。

最近読んだものすごく印象的な本 田村耕太郎さんの『頭に来てもアホとは戦うな!』 タイトルも強烈 しかし、自分の大切な時間とエネルギーを意味あるものに使っていますか?という問いに、反省しかありません 考え方は変えないといけませんね

嫌われ役

「嫌われ役ならやりましょうか? 慣れてますから」 ミーティングでのとある人の一言。 立場ある人に言いにくい事を伝えないといけないが、どうしたものかという話題で。 びっくりしました。 そして感動。 このコメントした方を誤解してたと反省も。 普段、ち…

ランニングシューズに感動

新しいランニングシューズを買いました。 そんなに数多くのシューズを履いてきた訳ではないですが、ここ最近は同じメーカーの同じモデルのシューズ。 今回も同じモデルにするつもりでしたが、店員さんに勧められて別のものもいくつか試着。 その中でとても履…

16年ぶり

東京マラソンで設楽悠太選手が2時間6分11秒となり、16年ぶりに日本記録を更新。 その差わずか5秒の短縮。 42キロも走って数秒差って、トップランナーの争いは想像もできません。 一部では、マラソンブームにも陰りが見られるようなことも聞きますが、これに…

下剤がトイレに

健康診断でバリウムを飲んだ。 そのために検査後に下剤を飲むことに。 最近は便秘気味ということで予備ももらい、それはポケットに入れておいた。 しかし、最初の下剤で順調に排便でき安心していたら、ふとした拍子に予備の下剤が袋のまま便器に落ちてしまっ…

落ち込んでないよ

体の歪みを指摘された。 特に下半身の歪みが原因で、それが上半身に影響しているという事でした。 自覚がなかったので、改めて歩いている時に下を向いて足の動きを見ていたら、知り合いに声をかけられそのまま行ってしまった。 よく聞き取れなかったが、大丈…

陸王

テレビで放送中の日曜劇場『陸王』 第1話から録画で見てますが、銀行やライバルメーカーをだいぶ悪くデフォルメされてますね。 さすがにいくらなんでも、現実にはそこまではないでしょうという場面がある。 ドラマとしてはその方が面白いのでしょう、制作側…

理不尽

久しぶりにこんな理不尽はないという状況に遭遇した。 その瞬間は、ポキっという心の音が聞こえたようでした。 ありえない、ありえない、、、、の思いが頭をグルグルと回った。 あえて点数をつけるとすれば、理不尽度100点満点中限りなく満点に近い。 なんと…

名刺管理

出先で突然連絡を取る必要が発生したが、肝心の担当者名が出てこなかった。 電話番号は先方のホームページでなんとかなるが、さすがに名前は調べようがなかった。 ならばと、いただいた名刺を持ち歩くよりは、スマホアプリにチャレンジ。 まずはユーザー登録…

社内の政治

人数の多少にかかわらず、人が集まると政治的なことはある。 変なしがらみがある場合は、できれば関わりたくない。 ましてや派閥的なものは余計に遠慮したい。 それに中立というのも、意外とむずかしいですよね。

慌てて下車

普段ほとんど利用することのない電車。 だいたい数駅先というぐらいの認識で乗車した。 しばらくして、車内のモニターを見ると明らかに目的地よりはるかに先の駅名。 焦って慌てて降りたら、その表示された駅ではない。 自分が見たのは行き先でした。 時間的…

傘の持ち方

傘をたたんで持ち歩くときの持ち方が、テレビで話題になっていた。 気が付かないうちに周りの人に対して危険な状態になっていることがあるという。 特に水平に持つのは危ない。 悪気がないケースがほとんどでしょうが、危険なものは危険。 ちょっとのことで…

レベル31

ポケモンGOのレベルが31に。 噂によると、おじさんおばさんという中年世代が多くなっているという。 そうかもしれませんね。 自分を振り返っても納得できる。 反射神経が問われる訳でもないし、ひらめきが必要な訳でもなく、完全に自分のペースでできますか…

忘れられたショック

かつての上司に数年ぶりに再会。 懐かしさに浸っていると様子が少しおかしい。 まさかとは思いましたが、『名前をお忘れですか?』尋ねるとそのまさかでした。 どう受け止めれば良いのか。 自分の存在感が薄かったのか、元上司の物忘れなのか。 前者でもショ…

図書館からの連絡にドキリ

いつも利用している図書館から電話があった。 その場ですぐに取れなかったので、『何だろう?』の思いが頭の中をグルグル。 借りてた本は期限までに返したはずだし。 もしかして返却した本に問題があった? 折り返し電話をしてみたら、予約していた本の貸し…

職場の活気

事務所に来られた方から、『もう少し活気があると良いね』と。 確かに自分もそう思う。 でも改めて『活気』とはなんだろうと考えてしまった。 騒々しいのは違うと思うし、体育会系ばりに大声を出しあえば良いものでもなさそう。 案外むずかしい。

出会いを大切に

貸し会議室で行われていたセミナーに参加。 そういう会場なので、他にもいろいろなイベントが行われていた。 セミナーだったり、企業の研修や会議らしきものも。 休憩時間に同じセミナーに参加していた方と過ごしていたら、突然見知らぬ人に話かけている。 …

仕事の報酬は仕事

そういえば、思い出しました。 かつての上司からの言葉。 『仕事の報酬は仕事だよ』って 元々はどなたかの言葉だったのかもしれませんが、上司との会話で教えていただいた。 やった仕事が評価されるから、新たに仕事が任される。逆なら仕事が減って行くんだ…

新しい仕事

今までの仕事とは別に新たな仕事を担当することになった。 単純に仕事量も増える。 前任者からの引き継ぎはしていただいたが、正直なところこなせるか不安は大きい。 やらないうちから心配してても仕方ないと、今は割り切るしかないと自分に言い聞かせている…

鼻が利く

仕事上の話。 何気ない業務でも違和感を感じる事はそのままにしてはいけないという。 小さな事であろうと同じこと。 違和感を突き詰めて行くと何かしらの問題に行き当たるらしい。 まあ問題のにおいがするから違和感を感じるのでしょう。 そういえば、役職者…

具の大きいおかず

お題「思い出の味」 味ではないが、母の作ってくれた料理といえば、料理の種類にかかわらず基本的に具が大きかった印象がある。 今となっての印象なので、現実に何から何まで全てではなかったかもしれない。 現に具の大きさに関しては、最近はごく普通。 ど…

奇跡の7分

セミナーでの顧客満足についての事例でJR東日本テクノハートTESSEIの紹介。 さすがに何度か耳にしていて、初めて聞く内容ではなかった。 でも、話を聞いていると感動するのです。 従業員の方々の誇りや熱い想いが伝わってくるよう。 反面、過敏なま…

自分の強みとは

ビジネスの分野で耳にするSWOT分析。 これを自分自身、個人に対して使ってみると良いという話を聞きました。 なるほどそういう使い方もありのようです。 そうなると自分の強みって何かと考える事も重要。 会社勤めにしても、今までの延長でなんとなく歳をと…

受験勉強

そういえば、自分には受験勉強した経験がない。 だからと言って優秀だったわけでもない。 大学進学はせず高卒で就職。 実は高校進学も危うかった。 一番の理由は父の考え。 以前にも書いた家の中で絶対的な存在。 一年でも早く就職して経験を積めばそれなり…

これからのこと

図書館に予約していた小坂流加さんの『余命10年』 貸し出しの準備が出来ましたと連絡があったのが、あの認知症サポーター養成講座のちょっと前。 『余命10年』は認知症の話ではないですが、最後をどう生きるかのテーマは同じかなと。 ダブルで直面しダメージ…

認知症

認知症サポーター養成講座に参加する機会がありました。 わかっているようでわかっていなかった認知症。 特に印象的だったのが、ドラマ映像による症状の紹介。 映像になると深刻度が大きな実感となります。 また、接し方がとても参考になりました。 当然のこ…

図書館に行こう

図書館は便利になっていますね。 インターネットでの書籍の有無の確認、予約機能、メールでのお知らせまで。 最近は話題の本を中心に、予約可能な件数までほぼいっぱいの状態になってます。 もちろん、話題の本自体は予約者が多いので順番が来るまで数ヶ月と…

質問ありませんか?に対して

よくセミナーなどの最後に質疑応答の時間があります。 その時になって、聞いてみたい事がなかったかなと考え始めることが多い。 せっかくの機会だからと、資料を読み返してみたりして。 そこで意外とそれまでの話がきちんと理解できてなかったと自覚し自己嫌…

山の日

8月11日は山の日。 テレビでも登山の中継を多く見かけた。 今更ながら、改めてこの祝日の意味と経緯を確認してみました。 海の日があるのだから、山の日も作ろうということで新設されたぐらいのことしか認識がなかった。 当初はお盆を考慮して8月12日が候補…