トラブルに対する姿勢

他部署の人に仕事上のトラブルについて相談を受けた。

すでに発生から数ヶ月が過ぎてしまっているという。

どうしたら良いと思うかと言われても、今更どうしょうもないし、先ずは早急に上司に報告すべきはずです。

どうも自分たちだけで対処しようとの思いがあるようですし、話を聞いていてもなんだか違和感を感じるのです。

その違和感の理由を考えてみると、わかりました。

今回の事を反省をしてないのかもと。

だから、対応策として出てくるものも小手先のことだらけ。

厳しい言い方をすれば、自分たちの失敗にしたくない、失敗を認めたくないのでしょう。

その状態で考える対応案は、あまり好ましいものは出てこないですよね。

先ずは反省することからではないでしょうか。