慌てて下車

普段ほとんど利用することのない電車。

だいたい数駅先というぐらいの認識で乗車した。

しばらくして、車内のモニターを見ると明らかに目的地よりはるかに先の駅名。

焦って慌てて降りたら、その表示された駅ではない。

自分が見たのは行き先でした。

時間的には元の電車に乗ることもできましたが、次の電車に。

ちょっと恥ずかしくて。