陸王

テレビで放送中の日曜劇場『陸王

第1話から録画で見てますが、銀行やライバルメーカーをだいぶ悪くデフォルメされてますね。

さすがにいくらなんでも、現実にはそこまではないでしょうという場面がある。

ドラマとしてはその方が面白いのでしょう、制作側の思惑通りに『ひどい人達だな』と感情が入り込んでます。

だからこそ、それも含めて夢に向かって困難に立ち向かう姿に感動が大きい。

気がつけば涙も。

それには自分でもびっくりです。

でももしかすると、年齢的な要因が大きいのか。

それでも、プラスの方向に感情が素直に反応するということは、悪いことではないかもしれませんね。